マタニティーフォトの流れ

マタニティーフォトの流れ マタニティーフォトを作成する場合の所要時間はおよそ2時間と考えておくのが一般的です。自分だけで写真を撮ることでもできますが、旦那さんと子ども一人と一緒に写真を撮ることもできます。それ以上の方が一緒に写真を撮る場合には、追加料金が必要になる場合があります。

来店後、マタニティーフォト用の衣装に着替えます。所要時間は20分ほどです。その後1時間ほどヘアメイクをすることができ、お勧めです。すべてが完了した後、店内のスタジオで撮影という流れになります。撮影時間は1時間ほどです。撮影後のデータは指定のアドレスにデータで送ってもらうこともできます。レイアウトなどは利用者の希望に合わせて、コーディネートすることも可能です。

マタニティーフォト用の衣装は、レンタルすることも可能ですが、持ち込むこともできます。衣装を持ち込む場合でも値段に代わりは無いことがほとんどです。持ち込む衣装についてあらかじめ詳細を知らせると、それに合わせて、衣装にマッチする小物などのアレンジをしてもらえることがあります。思い出に残る1枚を残せるでしょう。撮影に関しての質問は電話またはメールで行うこともできます。緊急の場合には電話の利用が確実です。

最新ニュース