クレジットカードの支払い方法

クレジットカードは商品の購入やキャッシング等に利用され、その利便性は高いといえます。一方、クレジットカードの支払いには、利用者の利便性を考慮して、以下のように多様な方法があります。①一括払い(1回払い):利用した金額を指定された日までに、一回で全額支払う方法です。多くの場合、翌月または翌々月に銀行の引き落としによって支払いを行います。ボーナスで一括払いを行うこともあります。②2回払い:利用した金額を2回均等に分けて支払う方法です。夏と冬のボーナス2回に分けて支払うこともあります。③割賦返済(分割払い):利用した金額を3回、6回、12回、24回などの回数に分割して支払う方法です。分割回数は、あらかじめ設定された回数の中から支払者が選定します。④:ボーナス併用払い:利用した金額を月々の返済とともに、ボーナス払いを併用して返済する方法です。⑤リボルビング払い:利用した金額に関係なく、毎月の返済金額を一定額として支払う方法です。この方法は、毎月の支出が一定なので、家計の管理が行いやすいメリットがありますが、返済の期間が長くなる場合もあります。⑥フレックス払い:指定された最低額を上回る金額で、その都度返済金額を変更することが可能な支払方法です。